【ねこまつり限定御朱印も!】東京・妻恋神社の「御朱印・御朱印帳・お守り」をご紹介!

【ねこまつり限定御朱印も!】東京・妻恋神社の「御朱印・御朱印帳・お守り」をご紹介!

妻恋神社で御朱印を授与していただきました。

御朱印授与までの流れとどのような御朱印を授与していただいたかを書いていきます。

妻恋神社の御朱印一覧(種類・初穂料)

通常の御朱印

御朱印の種類は通常は1種類で初穂料は300円です。

奏拝 関東總司 妻戀神社 そして日付が記載されます。

  • 初穂料(値段):300円

関東總司(かんとうそうじ)とは

御朱印に書かれている「関東總司」と呼ばれている神社2社あり、1つ目は東京都の王子稲荷神社で平安時代より伝承があります。

江戸時代になると伝承が「関東八州稲荷総司」に変わりました。

そしてもう1つが妻恋神社です。

江戸時代以降、関東総司稲荷神社もすしくは稲荷関東惣社として伝えられてきました。

妻恋神社は大きくはありませんが、由来に大きな特徴がある神社です。

限定御朱印②ねこまつり限定御朱印

毎年2月と9月は、湯島で「ねこまつり」が開催されます。

猫が似合う下町情緒が漂う地元密着型の猫のイベントで、猫も人も幸せになれるように、という思いと地元の湯島の活性化を目指して立ち上がったイベントです。

妻恋神社では、その期間の土曜日にねこまつり限定の猫御朱印の頒布を行っています。

毎回御朱印の猫のスタンプも変わります。

2018年9月のねこまつり限定御朱印

2019年9月のねこまつり限定御朱印

  • ねこまつり開催期間:毎年2月、9月 それぞれ20日間
  • ねこまつり限定御朱印授与日:ねこまつり期間の毎土曜日
    ※過去のねこまつり限定御朱印授与日
    2018年9月15、22、29日(土)
    2019年2月9、16、23日(土)
    2019年9月14日、21日、28日(土)
  • ねこまつり限定御朱印授与時間:最終受付15時
  • ねこまつり限定御朱印授与数:150枚(手書き100枚、紙御朱印50枚)
  • ねこまつり限定御朱印初穂料(値段):300円

※ねこまつり限定御朱印の授与スケジュールや申し込み方法は変更になる場合があります。
「ねこまつり at 湯島」の最新情報は公式サイトでご確認ください!

限定御朱印②天皇陛下御即位記念御朱印

2019年10月に限り、天皇陛下即位があったため、記念として「天皇陛下御即位 限定御朱印」を授与していただきました。

初穂料は500円。

奏拝 天皇陛下御即位 記念 妻戀神社 そして日付の記載があります。

  • 初穂料(値段):500円

妻戀神社の部分が金色と銀色の2種類の色があり、選ぶことができたので金色の文字の御朱印を選び、授与していただきました。

朱印との色合いがとてもきれいです。

妻恋神社の御朱印帳一覧(種類・初穂料)

妻恋神社では、御朱印帳のお取り扱いはありません。

しかし妻恋神社から湯島方面に歩くこと2分のところに「王冠印雑貨店」という雑貨屋さんがあり、ここで御朱印帳を買うことができます。

もしまだ御朱印帳をお持ちでない方はこちらで購入してもから参拝しても良いかもしれません。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






妻恋神社のお守り一覧(種類・初穂料)

妻恋(妻を恋しく思う)という意味合いが込められている神社なだけに、

やはり人気が高いのは縁結びのお守りだそうです。

縁結び「恋」の赤は特に女性人気が高いそうです。

お写真の下のほうが少し歪んでしまっています…

人気・おすすめのお守り①縁結び「恋」赤 B

  • 初穂料(値段):500円

女性からの圧倒的人気だそうです。

赤とピンクの花びらがかわいらしいお守りです。

人気・おすすめのお守り②縁結び「恋」青 C

  • 初穂料(値段):500円

お揃い色違いで持つカップルが多いようです。

「赤」に比べて落ち着いているお守りです。

人気・おすすめのお守り③夢守(桃)F 

  • 初穂料(値段):800円

男性が持って入れもおかしくない色合いです。

サイズが小さいので携帯のストラップにしても素敵です。

その他のお守り・授与品

お守りの他には、絵馬(吾妻はや)が人気商品で、妻恋神社の起源に結びつく絵柄になっています。

恋愛や復縁などの願い事を書いてお部屋に飾る人も多いそうです。

お願い事には

「いつまでも仲良くいられますように」

とか

「〇〇くんと両想いになれますように」

といった内容が書かれていました。

さすが縁結びの神様です!

  • 絵馬(吾妻はや)の初穂料(値段):800円

妻恋神社の御朱印・御朱印帳・お守り授与所(場所・時間)

妻恋神社は町内会で運営している神社なので御朱印はいつでも授与していただけるわけではありません。

事前に電話でいつ授与していただけるか、確認することができます。

御朱印・御朱印帳・お守り授与所の場所

御朱印は境内の社務所でいただけます。

社務所は境内左手奥、本殿の右隣にあります。

境内が広くないので入ってすぐに見つけることができます。

御朱印・御朱印帳・お守りの授与時間

社務所が開いているのは週に1日のみ、土曜日、日曜日のどちらかとなります。

私が訪れた土曜日はちょうど開いており、授与していただくことができました。

尚、平日には御朱印の授与ができないことから、インターネットにて御朱印の授与の受付をしているとのことでした。社務所が開いていなくても、後から郵送で送っていただけます。

妻恋神社の御朱印・御朱印帳・お守りは通販でも買える?

妻恋神社では、遠方の方や平日いらした方用に御朱印のインターネット販売をしています。

インターネットでの販売を希望の場合にはメールで申し込みができます。

申し込み手順

1.メールで以下の内容を記入してinfo@tsumakoi.jpへ送信する

・E mail件名「授与品申し込み」

・名前、郵便番号、住所、電話番号、欲しい商品名と数量

※御朱印の場合は書いてほしい希望の日付も記入すること

2.申し込みが完了すると担当の方からメールで返信が来る

3.担当の方からのメールの指示に従って銀行振込にて代金、振込料を支払う(先払い)

4.振込み確認後、約1週間ほどで商品が発送される

東京・妻恋神社の御朱印授与所「混雑状況(混雑具合)」

並ぶことなく、御朱印を授与していただけました。

ただし、ねこまつりの時期には、多少行列ができるそうです。
※上述の通り、ねこまつり限定御朱印は枚数限定で、授与日には整理券が配布されます。

それでも待ち時間は10分ほどとのことでした。

東京・妻恋神社の住所・お問い合わせ先

  • 所在地:東京都文京区湯島3-2-6
  • 電話番号:03-5577-5240
    (電話は留守番電話になることがあります。その場合はお名前と連絡先、用件を入れてください)
  • ホームページ:http://www.tsumakoi.jp
  • E-mail:info@tsumakoi.jp

妻恋神社の歴史(由来)や境内の見どころ、アクセス情報については、当サイト縁結びの神様「妻恋神社」の「歴史(由来)・ご利益・見どころ・アクセスなど!」でご紹介しています!

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ