上野公園のお花見「禁止事項と場所取りのポイント・裏技を‥‥‥知る必要があるの?

スポンサードリンク

上野公園のお花見「禁止事項と場所取りのポイント・裏技を‥‥‥知る必要があるの?

2021年度は旧来よりの恒例の場所取りは不可。茣蓙(シート)を広げるであろう桜の真下にはバリケード(ネット)が設置され、花見ができなくなっています。

その代わりの処置としてメインとなる桜通りの中央にロープが張られ、片側一方通行になっています。

つまり、『なるべく立ち止まらずに距離を開けて歩きながら桜を観覧してください。』ということです。これも現今のコロナ禍の現状下、密集(3密)をさけるために仕方のないことですな。うきゃ

上野公園ではシートを広げての花見も可能ですが、いくつかの注意事項・禁止事項があります。

上野公園お花見5つのルール

「さ」:さくらをみんなで大切にしよう
「く」:くつろぐ中にも礼儀あり
「ら」:らいえんしたら、火気厳
「さ」:さいごには後片付けとゴミ持ち帰り
「く」:くらくなる 夜8時には宴会終了

禁止事項

上述の「さくらさく」と重複する部分もありますが、上野公園でお花見をするにあたっての禁止事項をご紹介します。

上野公園お花見の禁止事項

  • 場所取り代行による場所取り
  • 無人での場所取り
  • テーブル・椅子・テントなどシート以外のものを持ち込んでの場所取り
  • 決められた場所以外での場所取り
    (宴会ができる場所は決められており、印がついています。)
  • コンロや発電機など火器の持ち込み・使用
  • 飲みすぎ

この他、

犬の放し飼い・スケートボード等、ブレーキのない乗り物の使用・音響機器や楽器などで大きな音を出すこと

など、上野公園内では通常の禁止事項も複数あります。

また、公園内には花見客向けに仮設のゴミ捨て場が複数設置されますが、例年十分ではなく、ゴミがあふれてしまっています。

お花見で出たゴミは、可能な限り各自で持ち帰り、やむなく捨てて帰る場合は、分別の上、所定の場所に捨ててください。

上野公園でのお花見の場所取りや時間などに関する注意事項は、 コチラでご確認ください。

なお、お花見に関する決まりは改定になる場合もありますので、現地の案内、警備員・係員の方の指示に必ず従ってくださいね。

みなさんで楽しいお花見を!

場所取りのポイントと裏技

上野公園でお花見の場所取りをする場合のポイントをまとめてみます。

 朝5時前から公園前で待つ

平日はそこまでする必要はありませんが、土日は場所の争奪戦になります。

朝5時の開園と共に桜通りへダッシュ!がおすすめです。

ライバルもいますので100%狙った場所を取れるわけではありませんが、とにかく行動するのみ!です!

 複数人で場所取りする

無人での場所取りは禁止されており、見つかるとシートは撤去されてしまいます。

トイレや買い出しに行く必要も出てくるでしょうし、安全面も考え、複数人で場所取りしてください。

万が一、酔っ払いにからまれたりした場合も想定し、できれば男性がいた方が良いでしょう。

 下見をする

お花見予定の前日に、

  • どのあたりにどれくらいのスペースがありそうか
  • どれくらい混雑しているか
  • どこにトイレがあるか
  • どこを通って行くのが最短か

などを確認しておくと、当日の場所取りがスムーズです。

 防寒対策・日差し対策はしっかり!

桜の季節は、冬のように寒い日もある一方で、突然夏日になることもあります。

天気予報をチェックし、コートやマフラー、毛布、ホッカイロなどの寒さ対策、あるいは、日焼け止めや日傘などの日差し対策を万全にしてください。

複数人で場所取りし、体調がすぐれない場合は決して無理をしないでくださいね。

水分補給も忘れずに!

 レジャーシートと杭などを持参する

レジャーシート(ブルーシート)と、それを固定する杭や重しを用意すると、風が強くても安心です。

空のペットボトルを持っていき、トイレで水を入れて重しにしても良いですよ。

 便利グッズも持参!

長時間場所取りをする場合は、横になれるように枕やクッションを持参するのがおすすめです。

スマホの充電器や、暖かい食べ物、本などの暇つぶしができるものもあると良いでしょう。

動画を見たり、ラジオや音楽を聴いたりしても良いですが、あまり大きな音にならないように気を付けてください。

場所取りの裏技はある!?

中には、既に場所を取って宴会を始めている人と交渉し、場所を譲ってもらう人もいるようです。

例えば、夕方から場所を使いたい場合、午前中にお花見をしている人に声をかけ、「この場所を引き継がせてもらえませんか」と交渉するのです。

「後片付けは手伝います」「ゴミは私たちで処理します」などと条件を付けても良いでしょう。

先約がなければ、承諾してもらえるかもしれません。

ただし、上述の通り、無人での場所取りは禁止ですし、23時~5時の間、園内は立ち入り禁止になるので、以下のような方法で場所取りすることはできません。

こんな場所取りはダメ!絶対!

  • 23時前に場所を取ってシートを敷きっぱなしにし、その場を離れる
  • 夜通し居座って場所取りをする

つまり、夜、宴会を開いている人から譲り受けた場所を、翌日そのまま使うということは、基本的にはできません。

ルールを守り、上野公園に集まるみなさんが気持ちよくお花見をできるよう、ご協力お願いします。

立ち見なら・・「ふらっとお花見処」が利用できます!

上野公園は桜の時期になると大混雑で、園路に人の流れができるため、立ち止まって桜を見上げたり写真を撮ったりするのが困難な場合があります。

そんな時に便利なスポットが、噴水前広場付近に設置される「ふらっとお花見処」です。

「シートを敷くほどではないけれど、立ち止まってお花見がしたい!」という方向けの、立ち見用花見スペースとなっています。

シートを敷いたり座ったりはできませんが、散歩途中に立ち寄るにはぴったりのブースですので、ぜひご利用ください。

  • ふらっとお花見処の利用可能時間:7時~20時(例年)

上野公園の桜(花見)の関連記事

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ