【これ10選!】上野公園でランチ!洋食レストラン人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ10選!】上野公園でランチ!洋食レストラン人気おすすめランキング!

昔から上野周辺には、西洋文化に敏感な多くの著名人やお金持ちが住んでいたことから、日本に西洋の料理が入ってきたときに日本人の口に合うよう独自の進化をした、いわゆる「洋食屋さん」の名店がたくさんあります。

その中でも、安くて気軽に入れるカジュアルなお店から、100年以上続いている伝統の名店まで、ランチに是非行っていただきたい場所を、神田明神-御朱印スタッフが厳選し、独自のランキングでご紹介します。

上野周辺には多くの人気店がありますので、上野公園内にあるお店、またはJR上野駅から徒歩4分以内に行けるお店の中から厳選しました!

和食・中華の人気おススメランキングを知りたい方は、下記のリンクをご参照ください。

 【これ10選!】上野公園でランチ!和食・中華レストラン人気おすすめランキング!

第10位. Le quattro stagioni(レ クワトロ スタジオーニ)

西郷隆盛像の近くにあるおしゃれなイタリアンのお店です。

店内は広く外にはテラス席もあり、静かな上野公園の緑の向こうには東京スカイツリーも見えるため、ゆっくりとランチをするのにいい立地です。

お店のおすすめは、国産小麦で作った生地を高温で焼き上げた本格石窯焼きのナポリ風ピッツァや、ソムリエ資格を持つ店長により世界中から厳選された約40種類のワインです。

 Le quattro stagioniのランチのおすすめポイント

ランチメニューは、数種類のパスタと10種類以上のピッツァから選び、契約農家直送の新鮮野菜のサラダバーとドリンクがセットになっています。

中でも350度の石窯で焼き上げた「マルゲリータ」は、トマトの酸味が絶妙で、外側はパリッと香ばしく中はモッチモチでおいしいと評判です。

こちらはプラス350円で水牛のモツァレラチーズに変えることもできます!

「クワトロフォルマッジ」もゴルゴンゾーラが香るとろーりチーズが大人気の一品です。

また、パスタはプラス500円で大盛にすることもできるので、おしゃれなイタリアンは量が足りない!と思っている男性には嬉しいシステムです。

その他、生ハム、チーズ、ピクルスなどのアラカルトも充実しています。

  • 「マルゲリータ」の値段:1,650円
  • 「クワトロフォルマッジ」の値段:1,850円
  • 「復活!直営牧場黒毛和牛のボロニェーゼ・タリアテッレ」の値段:2,050円

Le quattro stagioniの住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野公園1-59 グリーンパーク1F
  • 電話番号:03-3824-0014
  • 営業時間:
    ランチ11:30~15:00 カフェ15:00~17:00 ディナー17:00~22:30(O.21:00、金曜のみ22:30)
  • 定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は営業。翌火曜日が休み)
  • 予約:可
  • ホームページ:http://q-stagioni.net/
  • アクセス:
    JR・東京メトロ「上野駅」不忍口・公園口より徒歩約3分
    京成本線「京成上野駅」正面口より徒歩約1分

第9位.洋食や三代目たいめいけん エキュート上野店

昭和6年創業の日本橋の老舗洋食店「たいめいけん」が、味はそのままにエキナカ用のメニューになって、スピーディーに老舗の味が食べられると好評です。

エキナカなので、急いでいる時など、一人でもさっと入って食べられます!

お昼時には行列ができることもありますが、注文してからすぐにお料理が出されるので、意外と回転が速いのも、おすすめポイントです。

 洋食や三代目たいめいけん エキュート上野店のランチのおすすめポイント

平日限定「たいめいけんランチ」は、たいめいけん定番のオムライスにボルシチとサラダが付いたセットで、栄養バランスも良くボリューム満点なのにたった1,000円の安さで、コスパ抜群!

ランチはプラス200円でドリンクもつけることができます。

他にも、本店でも大人気のとろとろ卵のオムハヤシがついた「オムハヤシランチ」や、真ん中にナイフを入れるとトロットロの卵がふわぁっと広がる「タンポポオムライス」も人気です。

  • 「たいめいけんランチ」の値段:1,000円
  • 「オムハヤシランチ」の値段:1,320円
  • 「タンポポオムライス」の値段:1,620円

洋食や三代目たいめいけん エキュート上野店の住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野7-1-1エキュート上野3F
  • 電話番号:03-5826-5622
  • 営業時間:
    [月~土]7:00~23:00 [日祝]7:00~22:30(モーニングタイム 07:00~10:00)
  • 定休日:無休
  • 予約:不可
  • ホームページ:https://www.ecute.jp/ueno/shop/550.html
  • アクセス:JR「上野駅」構内13番線大宮・水戸方面下り階段口脇、入谷口より徒歩約1分

第8位.LA COCORICO(ラ ココリコ)上野本店

こちらのお店はホテルサンルートの1階に併設されているレストランで、総料理長を務めているのは、都内の有名高級ホテルやイタリアの2つ星レストランで修行後、都内高級ブランドレストランの料理長を務めた経歴もある、渡邊稔氏です。

店内はおしゃれなアンティーク調のインテリアでまとめられており、ロティサリーチキン、パスタ、フランスの田舎料理や厳選されたベルギービールやワインなどのメニューが充実しています。

周りはビルなので特に眺望はありませんが、テラス席もありますので、お天気のいい日には外の空気を吸いながらランチすることもできます。

おしゃれだけどガッツリ食べられるので、男性も女性も満足できる良店です。

また、上野駅不忍口出てすぐのところにある上野の森さくらテラスにも「ラ ココリコ上野の森さくらテラス店」があります!

 LA COCORICO上野本店のランチのおすすめポイント

看板メニューの「COCORICOロティサリーチキンプレート」は、化学物質を使わずに大切に育てられた鹿児島県産薩摩ハーブ悠然鶏を、専用のグリルで外側はパリッと内側はしっとりと焼き上げられています。

通常のランチセットはハーフサイズの提供ですがお肉だけでも500gのボリュームがありますので、女性はクウォーターサイズのセットを選ばれてもいいかもしれません。

セットは他に前菜4種、チキンライス、ドリンク、デザート付きとなっていて、美味しくてボリューミーなため、価格以上の満足度だとの口コミが絶えません。

他にも、「本日のパスタランチ」は、それぞれ日替わりでオイルソース、クリームソース、トマトソースの中から選ぶことができ、「本日のお魚料理」はお店がその日選んだ新鮮なお魚を焼いたもので、チキンに劣らずどちらも美味しく人気です。

パスタランチもお魚料理も、前菜4種、サラダ、パン、ドリンク、デザートが付いて1,000円台のお得なセットです。

  • 「COCORICOロティサリーチキンプレート」の値段:1,528円、1/4サイズ1,222円
  • 「本日のパスタランチ」の値段:1,000円~
  • 「本日のお魚料理」の値段:1,500円

LA COCORICO上野本店の住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野7-7-1 ホテルサンルートステラ上野
  • 電話番号:03-5826-3571
  • 営業時間:
    モーニング7:00~10:30(料理O.10:00)
    ランチ11:30~15:00(L.O.15:00)
    カフェ15:00~17:00
    ディナー17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
  • 定休日:無休
  • 予約:可
  • ホームページ:http://www.la-cocorico.jp/ueno
  • アクセス:
    JR「上野駅」入谷口より徒歩約1分
    東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」9番出口より徒歩約2分

    京成電鉄京成上野駅」より徒歩約5分

スポンサードリンク -Sponsored Link-






第7位.黒船亭

こちらは上野四丁目交差点にある、マツモトキヨシやルノアールが入ったキクヤビルの4階にあります。

「黒船亭」としては1986年(昭和61年)にオープンしましたが、元々は1902年(明治35年)創業の上野公園下の料亭「鳥鍋」の流れをくむ老舗で、黒船亭の前身である「レストランキクヤ」はジョンレノンとオノヨーコも来たことがある名店です。

洋食屋さんでありながらも、コンセプトは「ご飯のおかずやさん」で、ハヤシライス、エビフライ、コロッケ、オムライスなどのお米に合うお料理をいただくことができます。

 黒船亭のランチのおすすめポイント

人気の「ハヤシライス」は、お店自慢のデミグラスソースと柔らかく煮込まれたビーフが使われ、濃厚な味わいです。

このデミグラスソース、選りすぐりの素材を1週間以上かけて煮詰め裏ごしを繰り返し、時間をかけて完成した逸品で、ビーフシチューやハンバーグなどにも使われています。

他にも、エビと鶏肉入りのチキンライスを薄焼き卵で巻いた昔ながらの「オムライス」や、タラバガニの身がたくさん入っている「カニコロッケ」も人気があります。

いろいろ食べてみたい方は、多くのメニューで嬉しいハーフサイズや一口サイズもありますので、ハーフサイズでいくつか頼んでもいいですね。

平日限定ですが、本日のポタージュスープサラダ、デザート、コーヒーまたは紅茶とセットになった、「ハヤシライスセット」2,800円や、「オムライスセット」2,600円もお得です!

  • 「ハヤシライス」の値段:1,800円、ハーフサイズ900円、一口サイズ520円
  • 「オムライス」の値段:1,550円、ハーフサイズ775円
  • 「カニコロッケ」の値段:1950円、ハーフサイズ975円

黒船亭の住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野2-13-13キクヤビル4階
  • 電話番号:03-3837-1617
  • 営業時間:11:30~22:45(O.22:00)
  • 定休日:無休(臨時休業あり)
  • 予約:可
  • ホームページ:https://www.kurofunetei.co.jp/
  • アクセス:
    京成電鉄「京成上野駅」より徒歩約2分
    JR「上野駅」不忍口より徒歩約4分
    東京メトロ銀座線「上野広小路駅」、都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」A3番出口より徒歩約3分

第6位.RESTAURANT MUSE(レストラン ミューズ)

こちらは東京都美術館の2階にある、精養軒が運営するレストランで、ガラス張りの窓から明るい光が差し込み、公園の景色をゆったりと見ながら食べられるレストランです。

メニューは洋食中心ですが、山菜そばや天ぷらそばなどの和食もあります。

美術館に併設されたレストランですが、美術館の観覧券が無くてもお食事ができますので、気軽に美術館ランチを楽しむことができます。

観覧券が無くても入れる美術館のレストランは、第4位でご紹介します国立西洋美術館のCAFÉ すいれんなどもありますので、美術館のレストランが気になる方はチェックしてみてください。

 RESTAURANT MUSEのランチのおすすめポイント

人気の11:00~15:00限定「ミューズランチ」は、ハニーマスタードソースがかけられたポークソテーに、スープとライスが付いています。

また、「チキンソテー バジルソース」は、パリッとした皮付きチキンにバジルの香りのソースがよく合いとてもおいしいと評判です。

お食事やデザートメニューと一緒にソフトドリンクかアルコールを注文すると150円引になるドリンクセットもあります。

その時々の企画展とコラボしたメニューが出ることもあるので、企画展の情緒に思いを巡らせながらいただいてみてはいかがでしょうか。

  • 「チキンソテー バジルソース」の値段:パン又はライス付き1,580円、単品1,380円
  • 「ミューズランチ」の値段:1,580円
  • 「ハヤシライス」の値段:1,080円

RESTAURANT MUSEの住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野公園8-36 東京都美術館内2階
  • 電話番号:03-5832-5551
  • 営業時間:
    11:00~17:30(O.17:00)
    特別展開催中の金曜日は11:00~20:00(L.O.19:30)
  • 定休日:毎月第1、第3月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)※美術館の休館日に準ずる
  • 予約:不可
  • ホームページ:https://www.seiyoken.co.jp/restaurant/tobikan/muse.html
  • アクセス:
    JR「上野駅」公園口より徒歩約7分
    東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩約10分
    京成電鉄「京成上野駅」より徒歩約10分

 .上野の森PARK SIDE CAFE(パークサイドカフェ)

上野公園の真ん中にある、公園の木々に調和したナチュラルな雰囲気のカフェです。

「野菜の持ち味や旨味を最大限に活かす」がコンセプトで、季節のお野菜をたっぷり使ったプレートやパスタなどのランチ利用もいいですし、摘みたてのハーブティーやスウィーツなども充実してますので公園散策の途中で一休みするにも丁度いいカフェです。

テラス席もたくさんありますので、公園の景色をのんびり眺めながら癒されることができます。

 上野の森PARK SIDE CAFEのランチのおすすめポイント

一例として、「15種類野菜の森のガーデンプレート」は、季節によって内容は変わりますが、オープンサンドやライス、スープ、サラダ、デザートやフルーツなどをワンプレートに盛り込んだ一品で、華やかな見た目と季節の野菜がたっぷりで大人気です。

メニューは季節によって変わり、何度行っても新しい美味しさに出会えるので、リピーターも非常に多いカフェです。

  • 「15種類野菜の森のガーデンプレート」の値段:1,590円
  • 「茄子とモッツァレラチーズのミートソース」の値段:1,290円
  • 「ベルギーワッフル バニラアイスのせ」の値段:940円

上野の森PARK SIDE CAFEの住所・お問い合わせ先・アクセスなど


スポンサードリンク -Sponsored Link-






 . CAFÉ すいれん(カフェ すいれん)

「ル・コルビュジエの建築作品」として、2016年に世界遺産に登録された国立西洋美術館の中庭に面したカフェで、第6位でご紹介した東京都美術館のレストランミューズと同様に、美術館の観覧券が無くても利用できます。

こちらのカフェの中でも、木枠に流して作られたという木目のあるコンクリートの柱など、建築家ル・コルビュジエの設計のこだわりを髄所に見ることができます。

ランチセット、お肉料理、お魚料理、オムレツなどの卵料理が充実しているほか、ケーキも6種類の中から選べるので、カフェ利用もおすすめできる場所です。

平日のお昼でも満席になることがあるため、お時間には余裕を持って行ってください!

 CAFÉ すいれんのランチのおすすめポイント

一番人気は、ル・コルビジェが設計した国立西洋美術館そのものをイメージして作られた「ル・コルビジェ ランチプレートセット」です。

サラダ、デミグラスハンバーグ、スパゲティ、2階へと続くスロープをイメージしたエビ春巻き、屋上のトップライトを表現したパン、ミニデザート、選べるドリンクが、美術館をイメージした四角いプレートにセットになってます。

まさに大人のお子様ランチという感じのプレートで、どれから食べようかワクワクします!

「すいれんランチ」は、チキンとお魚の両方が食べられるランチで、こちらもサラダ、ミニデザート、選べるドリンクが付いています。

その他、パスタランチ、お肉、お魚などの一品料理や、期間によっては美術館の特別展とコラボしたメニューもありますので、その時の気分によって選んでみてください!

  • 「ル・コルビジェ ランチプレートセット」の値段:1,880円
  • 「すいれんランチ」の値段:1,820円
  • 「パスタランチ」の値段:1,420円

CAFÉ すいれんの住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野公園7-7国立西洋美術館1F
  • 電話番号:03-5834-7056
  • 営業時間:
    [日~木]10:00~17:15(食事11:00~16:30 喫茶10:00~17:00)
    [金・土]10:00~21:00(食事11:00~20:10 喫茶10:00~20:30)
    [時間延長期間]10:00~22:00(食事11:00~21:10 喫茶10:00~21:30)
  • 定休日:
    月曜日、年末年始(12/28~1/1)
    月曜日が祝日または振替休日となる場合は翌日、その他美術館休館日に準ずる
  • 予約:不可
  • ホームページ:https://www.nmwa.go.jp/jp/shop-cafe/cafe.html
  • アクセス:
    JR「上野駅」公園口より徒歩約1分
    京成電鉄「京成上野駅」徒歩約7分
    東京メトロ銀座線、日比谷線「上野駅」徒歩約8分

 .ブラッスリー レカン

こちらのお店は、かの名店「銀座レカン」の姉妹店で、アトレ上野レトロ館の1階にあります。

実は、1932年(昭和7年)に建てられた上野駅の貴賓室だった場所を、2002年(平成14年)にレトロで豪華な雰囲気を活かしつつ現代的なスペースにリノベーションしてオープンされたレストランです。

銀座レカンよりもリーズナブルなお値段でお食事ができるカジュアルフレンチですが、味とサービスはしっかりと一流レストランを受け継いでいます。

 ブラッスリー レカンのランチのおすすめポイント

ランチメニューは3種類あり、「LUNCH A」は前菜、お魚又はお肉料理、デザート、コーヒー又は紅茶のセットで、「LUNCH B」はお魚とお肉の両方を他楽しむことができます。

メニューの内容は季節で変わりますが、どれも素材の良さを最大限に生かして調理された本格フレンチをいただくことができます。

また、3つ目のメニューは季節によって変わりますが、前菜、お魚料理、お肉料理、デザート、コーヒーのセットで5,100円です。

例えば春は「Menu de SAKURA」というコース名で、桜マスや桜鯛を取り入れたコースとなっています。

お食事の提供はゆっくりめですので、お時間には余裕をもっての来店をおすすめします。

  • 「LUNCH A」の値段:2,600円
  • 「LUNCH B」の値段:3,700円
  • 「Menu de SAKURA」の値段:5,100円

ブラッスリー レカンの住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野レトロ館1F1020
  • 電話番号:03-5826-5822
  • 営業時間:
    11:00~22:30(O.21:30、ドリンクL.O.22:00)
    ※12/31は11:00~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日:無し(アトレ上野の休館日に準じる)
  • 予約:ディナータイムのみ可
  • ホームページ:https://www.lecringinza.co.jp/brasserie/
  • アクセス:
    JR「上野駅」中央改札口より徒歩約1分
    東京メトロ銀座線「上野駅」東口より徒歩約1分

スポンサードリンク -Sponsored Link-






 .上野洋食 遠山

JR上野駅の不忍口を出てすぐ正面にある飲食店の施設「さくらの森テラス」の2階にある洋食店で、元はフレンチ出身のシェフである遠山氏が、フレンチの要素を取り入れた新しい「Bistoro洋食」というジャンルの洋食を提供するレストランです。

 上野洋食 遠山のランチのおすすめポイント

フレンチの調理法を取り入れたメニューとして、お店の名物である「上野洋食遠山ガンジーカレー」は、一見さらっとしていますが、ただ薄いのではなく、濃縮されたブイヨンと何種類ものスパイスが利いた奥深い味のカレーです。

モリモリ食べたい方には、チキン、ビーフ、シーフードから選べますが、ポークカツ、チキンカツ、グリル野菜、エビフライ、自家製タルタルなどのトッピングもあり、例えば「シーフードカレーポークカツのせ」のような組み合わせをお願いすることもできます!

また、「上野洋食遠山 特選デミグラスハンバーグ」は、見た目はお上品ですが、しっかりとお肉が詰まっている絶妙な焼き加減のハンバーグの中からは肉汁があふれます。

カレーと同じくらいお店が力を入れているデミグラスソースは、苦みと酸味のバランスが整っており、ハンバーグに絡めていただくと、より一層お肉の良さが引き立ちます。

ランチコースは前菜、スープ、パンまたはライス、コーヒーまたはソフトドリンクが付きます。

どれか一つに絞れない!という方は、「デラックスランチコース」がおすすめです。

上記2種類を含めた5種類以上のメインの中から2種類を選ぶことができ、ランチコースにセットされているものに加えてデザートまで付いて3,800円とお得です。

  • 「上野洋食遠山ガンジーカレー」の値段:
    チキン1,200円、ビーフ1,500円、シーフード1,800円
  • 「特選デミグラスハンバーグ」の値段:ランチコース1,850円、単品1,500円
  • 「デラックスランチコース」の値段:3,800円(ステーキのみプラス1,000円)

上野洋食 遠山の住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野公園1-54上野の森さくらテラス2F
  • 電話番号:03-5826-4755
  • 営業時間:
    [月~木]11:00〜16:00(O.15:00) 18:00〜23:00(L.O.22:00)
    [金~日・祝]11:00〜16:00(L.O.15:00) 16:00〜23:00(L.O.22:00)
  • 定休日:無し(さくらテラスの休館日に準ずる。臨時休業あり)
  • 予約:可
  • ホームページ:http://ueno-tooyama.jp/
  • アクセス:
    JR「上野駅」不忍口より徒歩約1分
    東京メトロ「上野駅」徒歩約1分
    京成電鉄「京成上野駅」正面口より徒歩1分

 .上野精養軒(うえのせいようけん) 本店 カフェラン ランドーレ

上野公園の奥のほうに位置し、伊豆栄梅川亭と韻松亭の間に大きく構えている建物が、上野精養軒です。

元々は1872年(明治5年)創業の、後に築地精養軒となった「西洋館ホテル」が前身で、1876年(明治9年)の上野公園開園時にこちらの上野精養軒が開業されましたが、関東大震災で築地精養軒が焼失したため、上野精養軒が本店となりました。

明治時代には多くの貴族や重臣たちが馬車で通ったという、老舗の名店です。

本店には、日本のフランス料理の草分け的存在の「グリルフクシマ」と、より親しみやすくカジュアルな洋食店の「カフェラン ランドーレ」の2店舗が入ってます。

「カフェラン ランドーレ」は、開放的なテラス席もありますので、公園の木々を見下ろしながらゆったりとお食事をすることができます。

休日のお昼時には満席になりますので、お時間には余裕をもって行ってください!

 上野精養軒 本店 カフェラン ランドーレのランチのおすすめポイント

シャンシャンの記念に作られた、「パンダプレート」は、スープ、ビーフシチュー、ポークソテー、パンダの形のミルクパン、骨付きソーセージ、鶏竜田揚げ、小海老フリッター、フライドポテト、いちごのババロア、パン又はライスが付いた、上野公園らしいワンプレートセットです!

お子様ランチのような可愛らしい見た目ですが、大人が食べてもお腹いっぱいになるほどボリューミーな内容となっています。

限定30食のため、食べたい方はお早めに来店してください。

他にも、1週間じっくりと煮込んだ精養軒伝統の「ハヤシライス」や、柔らかく大きな牛肉がゴロゴロ入っている「昔ながらのビーフシチュー」なども人気です。

  • 「パンダプレート」の値段:2,680円
  • 「ハヤシライス」の値段:1,680円
  • 「昔ながらのビーフシチュー」の値段:2,480円

上野精養軒 本店 カフェラン ランドーレの住所・お問い合わせ先・アクセスなど

  • 住所:東京都台東区上野公園4-58
  • 電話番号:03-3821-2181
  • 営業時間:
    喫茶10:00〜20:00 お食事11:00〜20:00(O.19:00)
  • 定休日:無し
  • 予約:不可
  • ホームページ:https://www.seiyoken.co.jp/
  • アクセス:
    JR「上野駅」公園口より徒歩約5分
    京成電鉄「京成上野駅」正面口より徒歩約5分
    東京メトロ「上野駅」7番出口より徒歩約5分
    都営地下鉄「上野御徒町駅」A3出口より徒歩約8分

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ